億単位の仕事に関わることにやりがいと責任を感じます。

11 本社 開発事業部
開発課
横畠 大祐2019年入社

仕事の内容について教えてください。

マンションを建てる土地を仕入れています。具体的には、物件調査や立地条件、周辺環境の調査などのリスク確認を行い、問題がなければ事業計画を検討し収益を算出します。その後は条件や金額の交渉をして、仕入れ契約を結びます。一回の取引で数億円もの大きなお金を動かすこともあるため、やりがいと責任の大きい仕事です。日々の業務では、よい土地の情報を得るため不動産業者の元に自ら足を運び、マンション用地となる土地を紹介いただけるよう尽力しています。

仕事の内容について教えてください。

今の仕事で一番大切にしていることは何ですか?

人との繋がりです。入社したての頃は必死に不動産業者を回っていましたが、仕事を進めていくうちに、『プレサンスの横畠』として、人に信頼される営業になることが重要なのだと気づきました。自分やプレサンスの魅力を伝えるためには、仕事の話だけではなく、趣味や人となりを通したコミュニケーションスキルも備える必要があります。懇意になった人づてに仕事の話をもらえたり、偶然お会いした人に、「あの横畠さんか!」なんて声をかけてもらえたりすると非常にうれしいですね。
土地の情報は当たり前にもらえるものではないので、前に進めず悔しいと思う日々も必ず出てきますが、日々の業務の中で少しづつ信頼を獲得していくことが大切だと考えています。

今の仕事で一番大切にしていることは何ですか?

憧れの上司はいらっしゃいますか?

直属の上司のことは入社当初からずっと尊敬しています。入ってすぐは上司の仕事について行き、仕事の基礎を学ぶのですが、マンションが建つ土地は土地としての価値も高いため、競合他社と競い合って仕入れることもあります。そんな時に、どうしたら購入できるのかを考え、購入までのストーリーを一緒に描いてくれたことをすごく覚えています。土地の購入は自分が思っている何倍も難しく、簡単に買えるものではありません。リスクを含めて入念に精査して初めて購入ができます。このよろこびは経験した人にしかわからないものだと思いますし、いずれ後輩に教える立場になったときには、上司が自分にしてくれたようにフォローをしてあげたいです。

憧れの上司はいらっしゃいますか?

プレサンスの魅力とは?

新卒から億単位の仕事に携われることです。フォロー体制が充実しているので、初めは一つの土地に対して0から100まで上司が一緒に仕事を進めてくれます。わからないことばかりでしたが上司が質問に必ず答えてくれたので、安心して業務を進めることができました。競合他社と比べても資金面や規模感が大きいので、決断力をもって提案を行えますし、扱うエリアが広いため、ほかの業者が扱わない土地にも積極的に関わることができます。会社自体が業界的にも大手なので、不動産業者の方々から厚く信頼いただいていることも魅力です。

未来の後輩へメッセージ

プレサンスは、マンションの供給ランキングも最上位のため、一人当たりの経験数も圧倒的に多いです。成長スピードは間違いなく高いので、粘り強く負けず嫌いな人ならきっと思い描く成長が出来ると思います。一緒に働けることを楽しみにしています!

OTHERS